ブックメーカーとビットコイン 最新投資
ブックメーカーとビットコイン 最新投資

ブックメーカーにも使えるビットコイン 課税対象

下層通貨

世界には、様々な投資方法を実践している人がいます。代表的な投資方法といえば株ですが、最近はFXや金、不動産投資を行っている人も増えています。

新たな副業としてネット上で注目されているのが、ブックメーカーです。

ブックメーカーは、何でも賭けにしてしまいます。しかし、最も高い人気を誇っているのはスポーツです。野球やサッカー、競馬、テニス、ホッケー、オリンピック競技など、試合が行われているスポーツであればほとんど網羅されています。

ブックメーカーが世界中に広まったのは、インターネットのおかげです。オンライン化したことで、世界中の人が自宅にいながら試合に賭けることができるようになったのです。オンラインサイトは使いやすいサイトが多く、様々なサービスも提供されています。入出金もスピーディーです。

最近は、ビットコインが使えるサイトもあります。ビットコインは、日本でも注目度が高く、様々なメディアで特集されています。

ビットコインの人気が上昇するにつれて問題となっているのが、税金です。ビットコインは、仮想通貨なので、そのまま持っていれば課税対象にはなりません。仮想通貨から日本円にした時点で課税されます。

税金の申告で不明な点がある場合は、税務署で相談に乗ってくれます。